季節のお酒

『夏』

*初呑切り(はつのみきり)
ひと春を蔵で過ごしたお酒の品質を検査し、成分を分析するのが「呑切り」です。
タンクの吞口を開けることから「呑切り」といい、最初の「初呑切り」を六月頃に行います。その後毎月一回の呑切り経て、もっとも飲み頃になる秋に、日本酒はいよいよ新酒として出荷されます。

*夏越しの酒
六月の晦日に、半年間の汚れを流す意味から飲むお酒です。この時期は田植えも終わり、ほっとひと息入れる時期。一緒に働いた牛や馬にもみそぎをさせて、そしてこれからの暑い夏を乗り越えるために祈りながら飲む、暑気払いのお酒でした。
現在でも伏見桃山にある御香宮では、7月31日に夏越しの大祭と茅の輪神事が行われます。

*冷やづくし
暑気払いには、冷やしたお酒が一番。ところで「冷や」といえば常温を意味し、「冷酒」というのは冷蔵庫で冷やしたり、氷を入れたものを意味します。冷やす表現には、雪冷え(五度)、花冷え(十度)、涼冷え(十五度)などがあります。近年は、氷を入れたグラスに日本酒を注ぎ、ライムを搾った「サムライ・ロック」や冷凍庫で凍らせてシャーベット状にしたお酒を飲む(食べる?)「みぞれ酒」なども人気です。

夏にオススメのお酒

匠 大吟醸無濾過生貯蔵

京姫酒造からお手頃なのに高品質な「匠 大吟醸」の夏季限定品が発売中!
山田錦50%精米の大吟醸酒を無濾過のまま瓶詰め。雑味や苦みを抑えて飲みやすく
夏にぴったり 【720ml】 【夏限定】

購入ページ

【季節限定】英勲 氷零貯蔵 純米大吟醸

京都府産米「京の輝き」を100%使用し、京都の米・水・酵母で醸した純米大吟醸酒です。
”氷零貯蔵”は、出来上がった新酒を蔵内にて零度以下で貯蔵したお酒です。
季節限定、本数限定商品です。
やさしい吟醸香とアルコール分は13度と少し低めのさらっと飲みやすい初夏のお酒です。
冷たくひやしてお飲みください。 【720ml】 【夏限定】

購入ページ

【季節限定】源べヱさんの吟醸生酒

冬場の人気生原酒「神聖 たれくち」に続いて、「夏場においしい生酒」として発売。
吟醸のすっきりとした飲み口と低温貯蔵による旨みが濃縮された無濾過生原酒。

購入ページ

【季節限定】月の桂 夏の生酒

四季折々の風情を楽しめる味わいを目指し、夏季によく冷やして飲んでもらう吟醸酒として発売。
表示は純米吟醸酒ながら精米歩合は50%と高品質。お料理との合わせ方で主役にも脇役にもなれる。
【720ml】【時期限定】【箱代別途80円】

購入ページ

【季節限定】坤滴 夏の吟醸純米

純米党に人気の「坤滴」ブランドから夏季限定・本数限定で発売
通常二回の熱処理を一回にし、爽やかな香りとすっきりとした旨みのある酒に
【720ml】 【時期限定】

購入ページ

【季節限定】玉乃光 夏生

京都産酒米「祝」だけを使用して醸した、夏限定の純米吟醸酒。
搾ったお酒のフレッシュさを大切に、加熱殺菌せずに瓶詰めしました。
キリッと冷やしてお召し上がりください。【720ml】【時期限定】

購入ページ

【季節限定】招徳 京のなつさけ

京都産米と伏見の名水を使用し、京都オリジナルの酵母「京の琴」で醸した、ほんのり華やかな香りとフレッシュな味わいの純米吟醸。【720ml】【時期限定】

購入ページ

【季節限定】魯山人 夏の吟醸純米

京都産酒造好適米「祝」を醸した吟醸純米酒。しぼりの後すぐに一度だけ火入れ(加熱殺菌)をしたフレッシュな香りと口当たりの良い味わい【720ml】【時期限定】【箱代別途80円】

購入ページ

【季節限定】玉乃光 涼

玉乃光酒造から夏季限定で発売の純米吟醸生貯蔵酒。
名前のイメージ通りスッキリとなめらかでキレもよい。
キリっとと冷やせば暑い日にもゴクリと飲めそうなのどごしの良さ。
【720ml】【時期限定】

購入ページ

【季節限定】黄桜 涼の樽酒

やさしく淡麗な夏向きのお酒に、吉野杉の樽の香りが程よく乗っています。
氷を入れてロックでも楽しめる純米吟醸の樽酒。【720ml】【時期限定】

購入ページ